1. TOP
  2. 坐骨神経痛の方必見【オススメのストレッチ方法】人気動画7選の紹介

坐骨神経痛の方必見【オススメのストレッチ方法】人気動画7選の紹介

 2017/12/02 ストレッチ
この記事は約 6 分で読めます。

今回は坐骨神経痛でお悩みの方にオススメできる人気のストレッチ方法7選をご紹介したいと思います。

ユーチューブの再生回数からランキング形式で紹介していきますので、まずは1度動画を見て、

「自分にできそう」「続けられそう」

と思えたものを続けていただくといいかもしれませんね。

それでは早速ランキングの1位からご紹介させていただきます。

第一位 筋トレTV(坐骨神経痛緩和ストレッチ)

こちらは2012年の公開以降、すでに100万回以上再生されている動画となっております。

非常に分かりやすいストレッチを丁寧な説明で3つ紹介していますので、どれも簡単に覚えられると思います。

まずはこちらのストレッチを試してみるのもいいかもしれませんね。

◆内容
(1)股関節ストレッチ・・・左右各10回(片足2種類行って1回)
(2)腰のストレッチ・・・15回(反らしと丸め、両方行って1回)
(3)腰ひねりストレッチ・・・10回(左右行って1回)
引用:youtube

【猫のポーズ① まずはこの状態になります】

【猫のポーズ② 猫のように腰を上へ上げる】

【猫のポーズ③ 猫のように腰を下へ反る】

第二位 ヘルニア・坐骨神経痛ストレッチ体操【梨状筋ほぐし・お尻緩め】

こちらは2010年のアップロードから現在70万回以上再生されており、コメントを見ると「良くなりました。」「たったこれだけで痛みが取れてびっくり。」などのコメントも見かけます。

少し動画が見にくいのが難点ですが、集中してみればマスターできると思いますので、ぜひ時間があったらチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

第三位 坐骨神経痛の方向け仙腸関節体操

こちらは2009年のアップロードから現在40万回以上再生されており、第二位で紹介したfmseitaiさんと同じチャンネルからの動画ですね。

1分半程度の短い動画ですが、シンプルで覚えやすいので一度試してみてはいかがでしょうか?

第四位 腰痛&坐骨神経痛&股関節痛の人、必見の自動整体

こちらは2013年にアップロード後、37万回以上再生されている兵庫の整体師さんによる動画です。5分程の動画ですが、とても分かりやすい説明で緩やかなBGMも流れており、一緒に試したくなってしまうところもGOODですね。

ちなみにこちらの動画は、以前の記事「腰・背中のコリ固まった筋肉を和らげる自動整体とは?」でも紹介しておりますので、より詳しく知りたい方はぜひチェックしてみてください。

第五位 坐骨神経痛の解消に!梨状筋ほぐしストレッチ

2011年にユーチューブにアップロード後、30万回以上の再生回数のある動画です。こちらも第二位で紹介したfmseitaiさんと同じチャンネルからの動画ですね。

こちらも1分半程度の短い動画ですが、シンプルで覚えやすいので一度試してみてはいかがでしょうか?

第六位 坐骨神経痛がタダの体操で治った?

こちらは2010年のアップ後、26万回以上再生されている動画です。

3か月間こちらの体操を1日10回×3セットを続ければ、改善できるという私も以前から知っていた(見たことのある)有名な動画です。

1分間程度の短い動画ですし、シンプルな方法ですので、チャレンジできそうな方は一度試してみるといいかもしれませんね。ただ、コメント欄を見ると良くなった方とあまり効果を感じられなかった方などの意見が分かれていますので、自分の身体と相談しながら無理をしないよう行ってくださいね。

またこの動画を見た後に、こちらの漫画家 山奈カコさんの体験談を読むと思わず笑っちゃいますよ^^

【右手からチャレンジ】

【左手も シュッ!っと】

5年間、何をしても治らなかった。ひまもお金も捨てた。床屋で出会ったある人にだまされたと思って3ヶ月やてみてと言われた。その人も坐骨神経痛で悩んだ一人。 1日10回を3セット、3ヶ月後にはすっかり治った。 ちなみに体操をサボると痛みが戻ってきたりする。坐骨神経痛の痛みはなってみた人にしか分かりません。是非、今苦しんでいる人に教えてあげたい。
引用:youtube

第七位 私はこれで坐骨神経痛を改善しました!

最後はこちらの棒を使ったエクササイズです。2014年のアップロード後、25万回ほど再生されています。

こちらのエクササイズはできる方、できない方といらっしゃると思いますが、できる環境があり続けられそうな方は一度試してみるといいかもしれませんね。

こんにちは!今日は皆さんに私が長いこと患っていました、坐骨神経痛・自宅でも簡単にできる方法をお知らせします。

「私はこれで坐骨神経を改善しました!」

まず準備するものは10年前くらいにTVの通販で買ったビョンビョンとよんでいる健康器具です。あくまでもめやすなので 家庭にあるモノサシやつっかえ棒みたいなものでもいいと思います。

今日はいつも使っているビョンビョンを使います。ビョンビョンをタンスなどはめ込める所にはさみます。だいたい自分の太ももの高さに合わせます。

準備ができたら1の動きから始めます。まずこビョン病の方向立ち・足を右方向に10回まわします。次に左の方向に10回 回します。これで1の動きは終わりです。

次に2の動きです。ビョンビョンに並行に立ちます。そして足をグン!と前にあげてビョンビョンを股越します。その際、後ろ足をしっかりあげて股越します。

次に反対方向に片方の足からあげて股越します。注意点は背筋を伸ばして体幹をまっすぐに保って下さい。

この1・2のセットを1日に3回以上、特に朝・夜、お風呂上がりにかかさずに行ってください。まずは1ヶ月お試し下さい。1日も早く皆様の坐骨新胃痛が改善されますようにお祈りしてします☆

併用して竜さんの足つぼマッサージや銭湯の電気風呂に入ると全体的に健康になります。

ぜひぜひお試しくださいね☆

引用:youtube

まとめ

 

いかがでしたか?

今回は坐骨神経痛のストレッチ動画7選をご紹介させていただきました。

ご自分の身体に合ったストレッチ法を見つけ、1日数分でも続けていくことが大事だと思いますので、なるべく三日坊主にならないよう頑張って続けてみてはいかがでしょうか?

ただし、自分に合わないなと感じたり、無理をして痛みを耐えながら行うものでもございませんので、できれば一度専門の治療家さんにストレッチ方法を指導していただくことをオススメします。

(関連記事)

スポーツトレーナーが教える座ってできるストレッチ

坐骨神経痛から下半身の麻痺(しびれ)を感じた時の改善エクササイズ

坐骨神経痛の原因はストレス?入浴と睡眠でリラックスして改善しよう

Sponsord Links
この記事のタイトルとURLをコピーする

1日5分伸ばすだけの坐骨神経痛改善法


「足から腰、太もも、お尻にかけての激痛、痺れがひどくて毎日辛い。」
「長時間歩くことができず、歩行困難な状態。」
「コルセットやサポーター、湿布、痛み止めの薬が手放せない。」


坐骨神経痛の痛み・痺れは一時的に良くなっても、再発しやすい症状ですので、 やはり根本改善をしていくべきだと思います。

「長期間マッサージをしているけど一向に良くならない。」
「湿布や痛み止めの薬を服用しているけど、あまり効果が感じられなくなってきた。」


これらは、一時的な効果しかないのが原因だと考えられます。

そこでぜひ一度お試しいただきたいのが、こちらの坐骨神経痛に特化したストレッチです。

こちらのページにも多数の体験談がございます。併せてご覧ください。

坐骨神経痛

\ SNSでシェアしよう! /

坐骨神経痛治療 専門サイト|ザコナビの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

坐骨神経痛治療 専門サイト|ザコナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ヒカル

ヒカル

ザコナビ編集長のヒカルです。当サイトでは、坐骨神経痛をはじめ、腰痛・ヘルニアなど足腰の症状でお悩みの方必見の最新情報をお届けしております。ぜひ健康的な体を取り戻しましょう。


関連記事

  • 危険!間違ったストレッチや体操は、坐骨神経痛の症状を悪化させる?

  • 歩行障害になる前に実践したい坐骨神経痛改善&予防エクササイズ

  • 【中高年・高齢者必見】シニア向けの坐骨神経痛改善ストレッチ体操

  • 坐骨神経痛、梨状筋症候群を改善!お尻のコリをほぐす簡単な方法

  • 気持ちよすぎる?腰・背中のコリ固まった筋肉を和らげる自動整体とは

  • 腰部脊柱管狭窄症!オススメのストレッチ改善法・ツボ動画7選の紹介