1. TOP
  2. ツボ押しやマッサージでも坐骨神経痛の緩和が出来る!6つのポイント

ツボ押しやマッサージでも坐骨神経痛の緩和が出来る!6つのポイント

 2015/03/12 坐骨神経痛 治療法
この記事は約 6 分で読めます。

坐骨神経痛向けのストレッチやマッサージなど情報はたくさんありますが、「動くのも辛い」という方は少なくないと思います。効果があるといわれても「無理をして悪化させるのでは?」と不安を感じている人もいるでしょう。

そこで、痛みの度合いに合わせて緩和方法を使い分けるのがオススメです。

今回は坐骨神経痛の症状を緩和させるのにも効果が期待できる6つのツボ、3つのマッサージ方法をご紹介いたします。併せて鍼灸師の先生が紹介するツボ押し動画も2つ紹介しております。

ご自身の身体の反応を見ながら、心地よく続けられるものを見つけ、続けてみましょう。

坐骨神経痛にも!コツを知っていればツボ押し効果もアップ!

坐骨神経痛とツボ押し

坐骨神経痛をかなり強く感じている方は、ツボを押すことから始めましょう。腰のあたりにも効果があるといわれるツボはたくさんあります。ですが、ただツボを押せばよいというものではありません。正しいツボの押し方をきちんと理解してからはじめましょう。

まず、基本ですがツボを押すときに強く押す必要はありません。「痛いほど効果がある」というのはテレビの演出が影響しているかもしれませんね。「痛気持ちいい」くらいの力加減を覚えて下さい。

その日の体調によって同じツボでもビキっと痛みを感じるなら、「今日はツボを押さないほうが良い」とお休みしましょう。

ご自分で力を入れ過ぎてしまうなら、親指・人差し指・中指ではなく、薬指でツボを押すと弱い力しか入らないので調整しやすくなります。

また、ツボを押しているときには息を吐き、緩めたときに息を吸うのも効果アップのコツになります。筋トレやヨガ、ストレッチ体操の際も呼吸法は重要視されるので、ぜひツボ押しの際にもこの呼吸法を意識してみてください。

ツボの場所が分かれば、坐骨神経痛緩和にも変化が!

それでは、早速坐骨神経痛に効果が期待できるといわれるツボをご紹介したいと思います。

まず、あまり腰を曲げずに押せるツボをご紹介します。

(1) 命門(めいもん)

おへその真後ろにあって、他のツボを探す起点にもなります。

命門

出典:tokujun.co.jp

(2) 志室(ししつ)

命門から指5本分左右にずれた場所です。

志室

出典:acupressure.jp

(3) 陽関(ようかん)

左右の骨盤の上の部分を結んで背骨の当たる場所です。

陽関

出典:riseisha.ac.jp

(4) 大腸兪(だいちょうゆ)

陽関から指4本分左右にずれた場所です。

大腸兪

出典:acupressure.jp

以上が腰あたりが気になる人にはオススメのツボです。

足のツボを刺激して症状の緩和を!

それでは次に、足のツボについてご紹介します。足のツボの方が楽だと言う方は、次のツボを押してみましょう。

(1) 崑崙(こんろん)

陽関から指4本分左右にずれた場所です。

崑崙

出典:acupressure.jp

(2) 附陽(ふよう)

外側のくるぶしから指4本上です。

付陽

出典:hageruya.com

足を掴める姿勢でも苦しくないなら、腰のツボと一緒に足のツボも押しましょう。

手のツボでも坐骨神経痛が軽減出来るなら!

腰や足には触りたくない人には手の甲のツボで、坐骨神経痛にアプローチできます。手の平を下に向けたまま親指をお腹につける姿勢が一番楽でしょう。

押すツボは次の3つです。

(1)第一腰腿点(だいいちようたいてん)

手の甲の人差し指と中指の骨の間で手首に向かうと骨にぶつかる部分です。

(2)第二腰腿点(だいにようたいてん)

手の甲の中指と薬指の骨の間で手首に向かうと骨にぶつかる部分です。

腰腿点

出典:yahoo.co.jp

(3)座骨神経点(ざこつしんけいてん)

第二腰腿点から指1本分指先に向けてずれた部分です。

座骨神経点

出典:relaxways.net

手のツボがわかっていると仕事の休憩時間や、入浴中、家事の合間にも坐骨神経痛ケアができるでしょう。まずはツボの効果を実感するために、手のツボから覚えて実践し、習慣化してみるのもいいかもしれませんね。

坐骨神経痛に朗報!楽に座ってできる簡単マッサージとは?

座ってできる簡単マッサージ

「少しの時間なら座っても大丈夫」とか、座っている方が楽な方には、簡単なマッサージもオススメです。

あまりヒザを曲げたくないなら太ももを揉みほぐしましょう。

やり方

(1)左太ももの外側、ヒザの少し上に両手を当てます。

(2)グッと握ってから、右手は手前に引き左手は外側にずらす感じでねじるようにマッサージをします。

3段階にわけ、ヒザの近く・真ん中・足の付け根あたりを揉むだけで十分です。右太ももも同じようにしましょう。

足先が気になる坐骨神経痛もマッサージで緩和

イスに座ってできるマッサージ

同じく座った姿勢でマッサージが出来ます。

今度は深くヒザを曲げても大丈夫という方にオススメで、足元が気になるときにオススメのマッサージです。

やり方

(1)イスに座ってから左膝に右足を軽くのせます。

(2)すねに両手を添えたらグッと握って手前に寄せるようにして下さい。

(3)足首からヒザまでを4つのブロックに区切って同じことを繰り返します。

片道3回のマッサージで十分です。

ゴロンと寝ながら坐骨神経痛を解消!

ごろんと寝ながらマッサージ

座っている姿勢も大変だと言う人がエクササイズをするなら、寝たまま出来るものが良いでしょう。

やり方

(1)床の上では痛いので布団の上に仰向けに寝て下さい。

(2)両足は肩幅より広めに開いてリラックスします。

(3)両足を軽くあげて、足を開閉させて股関節を緩めます(20回程度)。

腰に負担がかかると感じたときは、片足ずつの実践でも構いません。

もちろん、無理はせず心地いい程度で続けられる回数からはじめてみてください。

鍼灸師の先生が教える坐骨神経痛のツボ

陽陵泉(ようりょうせん)

坐骨神経痛をはじめ、腰痛・肩こり・疲労回復・胃痛・こむら返りなどに効果の期待できるツボです。

出典:youtube

金門(きんもん)

坐骨神経痛をはじめ、腰痛やこむら返り等に効果の期待できるツボです。

出典:youtube

あとがき

いかがでしたか?

今回は、自宅やスキマ時間でも簡単に出来るツボ押し・マッサージ法についてご紹介しました。無理な体勢にならなくても出来る方法なので、我慢せずに実践することが出来ると思います。

ただし、少しでも痛みや違和感があるときには無理をせずに中止しましょう。坐骨神経痛はその日によって痛さも変わるので、ご自分で大丈夫だと思う範囲に留めた方が良いでしょう。

また、今回はいくつかのツボ押し・マッサージ方法をご紹介させていただきましたが、一度に全部を覚えようとすると難しいかもしれませんので、1つずつマスター(人にも教えられるレベル)していける程度のペースでゆっくり、じっくりと行っていくといいかもしれませんね。

道具を用意する必要はありませんし、手軽に坐骨神経痛ケアを始められますのでぜひチャレンジしてみてください。

 

(関連記事)

腰痛、坐骨神経痛の方必見!2分で分かる正しい椅子の座り方

坐骨神経痛の原因はストレス?入浴と睡眠でリラックスして改善しよう

坐骨神経痛にオススメ!無理をしないヨガ7つのポーズ

Sponsord Links
この記事のタイトルとURLをコピーする

1日5分伸ばすだけの坐骨神経痛改善法


「足から腰、太もも、お尻にかけての激痛、痺れがひどくて毎日辛い。」
「長時間歩くことができず、歩行困難な状態。」
「コルセットやサポーター、湿布、痛み止めの薬が手放せない。」


坐骨神経痛の痛み・痺れは一時的に良くなっても、再発しやすい症状ですので、 やはり根本改善をしていくべきだと思います。

「長期間マッサージをしているけど一向に良くならない。」
「湿布や痛み止めの薬を服用しているけど、あまり効果が感じられなくなってきた。」


これらは、一時的な効果しかないのが原因だと考えられます。

そこでぜひ一度お試しいただきたいのが、こちらの坐骨神経痛に特化したストレッチです。

こちらのページにも多数の体験談がございます。併せてご覧ください。

坐骨神経痛

\ SNSでシェアしよう! /

坐骨神経痛治療 専門サイト|ザコナビの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

坐骨神経痛治療 専門サイト|ザコナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ヒカル

ヒカル

ザコナビ編集長のヒカルです。当サイトでは、坐骨神経痛をはじめ、腰痛・ヘルニアなど足腰の症状でお悩みの方必見の最新情報をお届けしております。ぜひ健康的な体を取り戻しましょう。


関連記事

  • 坐骨神経痛のツボ押し 刺激するだけなので楽チン!簡単な治療方法

  • 坐骨神経痛×ヨガ|牛のポーズで坐骨周りの筋肉をほぐしてあげよう!

  • 坐骨神経痛 接骨院の三大治療法|マッサージ、温熱療法、電気療法

  • 手術せずに坐骨神経痛・ヘルニアを完治させる為の温存療法とは?

  • 坐骨神経痛はヨガやストレッチなどの軽い運動で根本改善を目指そう!

  • 坐骨神経痛の2大原因|腰部脊柱管狭窄症と腰椎椎間板ヘルニア