1. TOP
  2. 坐骨神経痛にサプリメントは効果的?グルコサミンってどんなもの?

坐骨神経痛にサプリメントは効果的?グルコサミンってどんなもの?

 2015/11/27 サプリメント
この記事は約 5 分で読めます。

坐骨神経痛の治療に使用されるのは、飲み薬や湿布だけではありません。サプリメントも効果があると言われています。そのなかでも、注目度が高いのが「グルコサミン」です。

グルコサミンは、坐骨神経痛をはじめとする関節の痛みに効果があると言われています。

そのため、坐骨神経痛の患者さんから人気があるサプリメントとされています。

グルコサミンってどんな成分なの?

グルコサミンの効果とは?

グルコサミンは、坐骨神経痛に効果的な成分が含まれていると言われています。

そもそも、グルコサミンとはどんなものなのでしょうか。まず、グルコサミンは動物の軟骨、カニやエビの殻に多く含まれています。

そして、そのグルコサミンを摂取すると、「関節痛を緩和してくれる」「膝を折り曲げたり伸ばしたりする動きがしやすくなる」という効果があると言われています。

そのため、坐骨神経痛の患者さんもその効果を期待しているようです。

グルコサミンが含まれているのは「ネバネバ」系食材

もちろん、人間の体のなかにもグルコサミンは作られています。

若い頃はその量も多く、困ることはありません。ですが、年齢を重ねると体内のその量は減少していきますので、自主的にグルコサミンを摂取することをすすめられているのです。

食事でグルコサミンを摂取する場合には、オクラ、納豆、山芋などがおすすめです。特に納豆などは、白米に乗せるだけで食べられますからお手軽ですね。それ以外にも、かまぼこやチクワ、動物の軟骨やウナギ、桜海老などにもグルコサミンが入っているそうです。

甲殻類アレルギーがある方は、グルコサミンが危険なこともある

グルコサミンを摂取するうえで、気を付けておきたいことがあります。

それは、甲殻類アレルギーです。他にもシャコなどを食べてアレルギーを発症する人がいますが、「たかがアレルギー」などと思ってはいけません。

エビやカニなどを食べると、発疹や発赤、ぜんそくのような症状が出てしまうのが甲殻類アレルギーの特徴です。人によっては皮膚が腫れあがり、唇や目元、のどなどがパンパンになってしまう方もいます。重度の甲殻類アレルギーをお持ちの方は、その成分を口にしただけでアナフィラキシーショックが起こると言われています。

そのため、甲殻類アレルギーをお持ちの方はカニやエビの殻から作られたグルコサミンのサプリメントを避けたほうがいいでしょう。その代わりに、とうもろこしを原料にして作られたグルコサミンサプリもありますので、そちらの摂取をおすすめします。

グルコサミンは、「予防」「再発防止」で摂取すべきサプリ

グルコサミンとサプリメント

グルコサミンについては関節の痛みを緩和すると言われているものの、効き目には個人差があるという発表もあります。グルコサミンを毎日摂取してみてもその痛みにあまり変化がなかったという人もいますし、劇的に痛みがなくなったという方もいます。ただし大きな副作用があるようなサプリメントではありませんので、積極的に飲み続けても問題はないでしょう。

膝の痛みや関節炎が起こりやすい方は予防の意味を込めて、坐骨神経痛に苦しんだ経験がある方は再発防止の意味を込めて摂取してもいいかもしれませんね。

また、飲むうえで理解しておきたいのは、サプリメントで坐骨神経痛の原因を治療することはできないということです。痛みを和げたり、体を動きやすくしたりする効果はあっても、坐骨神経痛の原因を治すことはできないのです。

治療を行う場合には、まずは病院でしっかりと診察を受けましょう。

多様化する「グルコサミン」関連商品

最近では、グルコサミンのサプリも種類が増加しています。

グルコサミンだけでなく、関節の健康維持に必要とされるコンドロイチンやプロテオグリカンも配合されているものもありますし、肌のハリやツヤをキープするために摂取したいコラーゲンやヒアルロン酸が配合されている商品もあります。自分の摂取したい成分に合わせて、商品を選ぶこともできるのです。

グルコサミンといえば、サプリメントで摂取するイメージが強いでしょう。

しかし、最近では「塗るグルコサミン」も存在するそうです。グルコサミンの成分などが配合されたクリームは、手軽に使用できると人気です。腰や太もも、膝などの患部に直接塗ることで、痛みが和らぐそうです。ただし、肌が弱い方はトラブルを予防するために、最初にパッチテストを行い、安全を確かめてから使用するようにしましょう。

まとめ

グルコサミンは食品からも摂取できますが、効率的に体内に取り込みたいならサプリメントが簡単です。ただし、すぐに痛みをとりたい場合には、病院にかかって薬を処方してもらったほうがスムーズなケースも多いでしょう。

グルコサミンは座高神経痛の痛みをすぐに取り去るようなタイプの薬ではありません。坐骨神経痛になりにくい体を作るために飲んでおくべきサプリなのです。膝や腰が弱い人は、こういったサプリメントを積極的に摂取し、正しい姿勢で生活をして、適度に運動もするようにしましょう。

そうすることで、より健康的な生活が送れることと思います。

 

Amazon 売れ筋グルコサミンサプリメント

  

(関連記事)

腰痛、坐骨神経痛の方必見!2分で分かる正しい椅子の座り方

猫背の方必見!矯正ベルトやサポーターで正しい姿勢になろう

サプリメントは効果あるの?30代女性の体験談

Sponsord Links
この記事のタイトルとURLをコピーする

1日5分伸ばすだけの坐骨神経痛改善法


「足から腰、太もも、お尻にかけての激痛、痺れがひどくて毎日辛い。」
「長時間歩くことができず、歩行困難な状態。」
「コルセットやサポーター、湿布、痛み止めの薬が手放せない。」


坐骨神経痛の痛み・痺れは一時的に良くなっても、再発しやすい症状ですので、 やはり根本改善をしていくべきだと思います。

「長期間マッサージをしているけど一向に良くならない。」
「湿布や痛み止めの薬を服用しているけど、あまり効果が感じられなくなってきた。」


これらは、一時的な効果しかないのが原因だと考えられます。

そこでぜひ一度お試しいただきたいのが、こちらの坐骨神経痛に特化したストレッチです。

こちらの体験談のページにも記載いたしましたが、私はこのストレッチを続けたことで本当に足腰の痛みがなくなりました。

\ SNSでシェアしよう! /

坐骨神経痛治療 専門サイト|ザコナビの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

坐骨神経痛治療 専門サイト|ザコナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsord Links

ライター紹介 ライター一覧

ヒカル

ヒカル

ザコナビ編集長のヒカルです。当サイトでは、坐骨神経痛をはじめ、腰痛・ヘルニアなど足腰の症状でお悩みの方必見の最新情報をお届けしております。ぜひ健康的な体を取り戻しましょう。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 二児の母のヘルニア治療・手術体験談!悪化する前に生活習慣の改善を

  • 腰を捻った瞬間に激痛が…。冷えや猫背が原因の腰痛を改善した体験談

  • 病院や整体でも治らなかった慢性腰痛!仕事を変えたら改善した体験談

  • デスクワークで足腰を痛めたら?慢性腰痛を克服した3つのセルフケア

関連記事

  • 関節痛・神経痛でお悩みなら?北国の恵みで健康的な体を取り戻そう!

  • 坐骨神経痛の治療にも?カルシウム剤が投与される理由について

  • 硫酸グルコサミン、塩酸グルコサミン、Nアセチルグルコサミンの解説

  • 坐骨神経痛の症状に、コンドロイチンのサプリメントは効果はある?

  • 美容だけではない!コラーゲンと坐骨神経痛との関係について

  • 坐骨神経痛・ヘルニアにサプリメントは効果あるの?30代女性の体験談