1. TOP
  2. デスクワークの方必見!慢性腰痛を簡単な方法で改善させた女性の体験談

デスクワークの方必見!慢性腰痛を簡単な方法で改善させた女性の体験談

 2017/10/19 体験談
この記事は約 7 分で読めます。

「椅子から立ち上がるとき、布団から起き上がるときもビキッという痛みが怖くて、、。」

「仕事も座っての作業だし、腰に気を使いながら過ごす毎日が本当に辛い、、。」

そうお悩みの方もたくさんいらっしゃるかもしれません。

長時間イスに座りながら仕事をされている方にとって、腰痛やヘルニア、坐骨神経痛などの足腰の症状は、本当に辛い症状かと思います。

ですが、多くの方は小さいころそんなことを気にせずに過ごしていたはずです。では、何が原因で腰を痛めてしまったのでしょうか?

今回は長年のデスクワークで慢性悪化になってしまい、病院へ行ったり、ストレッチをされて症状を改善された女性の体験談をご紹介させていただきます。ぜひ参考にしてください。

長年のデスクワークで腰痛が悪化

こんにちは、私の名前はミカといいます。私は自宅で仕事をしており、基本的に座りっぱなしの仕事であるため、慢性の腰痛になってしまいました。座る時間が長いことが原因であるため、座らなくなれば改善することは分かっていたのですが、仕事なのでどうしようもありません。

そこで困った私は腰痛を少しでも改善できないかと様々な方法で腰痛の改善を考えました。

これから、私が行なった慢性腰痛の改善方法を紹介するので、もし、腰痛で悩んでいる人は参考にしてくださいね。

病院へ行って湿布を処方してもらった

腰があまりにも痛く、仕事をする時にすごく辛かったので、まずは病院へ行く事にしました。やはり慢性腰痛なので、医師からは「座る事をやめなければ完全に痛みがなくなる事は難しい。」と言われました。

病院では湿布を処方してもらったので、その湿布で対処していました。湿布を腰に貼れば多少はマシになるので、ないよりはあった方がよかったです。もちろん、また仕事でイスに座る生活を続ければ腰痛になってしまうのですが、湿布のおかげで仕事ができるまでにはなりました。

最初はイスに座ると腰が痛くてたまならかったのですが、そこまでの症状は湿布を貼ってからなくなりました。もちろん仕事を続けなければいけないので腰の痛みがなくなる事はないのですが、それでも湿布を貼っておいてよかったです。

湿布がなくなると病院へ通う生活をしばらく続けていたので、なんとか仕事ができる状態になり、その後も変わらず仕事をしていました。病院へ通わなくなった後も市販の湿布を貼って対処していました。

腰痛に効果的と言われるストレッチをした

私の腰痛はデスクワークによって引き起こされていたので、デスクワークをやめない限り腰痛はなくなりません。そのため、少しでも腰痛を良くしようと腰痛に効くストレッチを行いました。

そこで、筋肉を適度に動かす事で血行を促進するため毎日ストレッチをしました。ストレッチのやり方はネットやテレビでみた腰痛対策のストレッチ方法を参考にして行いました。毎日行うのが秘訣とのことなので、毎日忘れないように必ずストレッチをしていました。

そのおかげか、ストレッチをはじめて1週間くらいで腰の痛みがだいぶ和らぎました。もちろん仕事の量は減らしていないので、ストレッチによって改善されたのだと思います。

ストレッチはどれも簡単なものばかりで1日5分あれば十分にできるので続ける事ができたと思います。また、自宅でテレビを見ながら行ったり、ベッドで寝る前に行なえるのでとても楽でした。

私にはストレッチがすごく合っていたようで、ストレッチのおかげで腰痛の症状はだいぶ楽になり、病院いらずになりました。

腰に負担がかからないイスに変えた

最初は折りたたみの鉄のイスを使っていたのですが、これが腰痛を悪化させていると思ったので、腰に優しい柔らかいイスに変えることにしました。

確かに折りたたみのイスはいらない時はたたんでおけるので便利なのですが、腰のためにはあまり良くないと考えて、思い切って変えました。また、折りたたみのイスは少し位置が高いので机に合っていないのも腰痛を悪化させた理由だと思います。

そこで、しっかりとした柔らかいイスに変えたら腰の負担が少し和らいだのか、腰が前ほど痛いと思わなくなりました。また、背中にクッションもおいたので余計に腰への負担が軽くなりました。

少し大きくて邪魔だったのですが、腰にはすごく良かったのか、長くデスクワークをやっていても腰への負担があまりありません。今では私の仕事にはなくてはならないイスとなっているので、これからもずっと使い続けたいと思います。もし、現在腰痛に悩んでいるのでしたら、まずはイスを見直してみる事をおすすめします。

腰痛でお悩みの方へアドバイス

腰が痛い頃は座っていても痛いし、立っていても痛く、本当に何をしても辛いので生活するのが大変でした。腰が痛いと家事をしても集中できず、辛かったのですが、腰が改善されたらすごく腰が軽くなってすごく楽になりました。

また、私は時間があるときはウォーキングをしているのですが、腰が痛い頃はウォーキングに行くのがすごく苦痛でやめてしまった時期もありました。ですが、腰痛が改善今は、またウォーキングもできるようになりました。ウォーキングは健康のためにとても大事だと思っているので、またはじめられるようになってすごく嬉しいです。

腰が痛い頃は重たい荷物を持つのをためらっていたのですが、今では比較的楽に持てるようになったので生活もとても楽になりました。

常に身体のどこかに痛みがあるという事はすごく苦痛な事なので、それを様々な方法である程度取り除けき、ストレスがも減りとても良かったです。

もちろん100%痛くないというわけではないのですが、改善を行なう前と比べたらずっとマシで普通に生活できるようになってよかったです。これからも続けていきたいと思います。

腰痛対策はシンプルに考えよう

腰痛の対策は特にお金をかけたわけではないのですが、少しの工夫でぐっと楽になったので、がんばって取り組んで良かったと思います。腰痛を患い思ったことは、「座ってばかりの生活は良くない。身体を動かしたり、外に出て運動する事がどれだけ大事か?」という事です。

ストレッチをしてからは身体も軽くなり、腰への負担もかなり減ったのですごく良かったです。また、イスを変えたりして環境を変えたのも良かったと思います。

腰痛を改善するといってもたくさんの方法があります。ですが、今回私が取り組んだのはインターネットや書籍などで紹介されている簡単でシンプルな方法です。人によっては続けられる方法や取り入れられるものはあると思いますが、私のようにそこまで特殊な改善法をすることなく良くなることもあるので、ぜひ参考にしてください。

まとめ

いかがでしたか?

今回のミカさんが取り組んだ慢性腰痛改善法をまとめると

・病院へ行き医師に診てもらった⇒湿布を貼る

・腰痛に良いとされるストレッチを続けた

・普段仕事で長時間使うイスを変えた

・腰が良くなってからはウォーキングを続けた

上記の4点になります。

ストレッチやウォーキングは「継続は力なり」で続けることが必要だと思いますが、病院へ行ったりイスを変えることは一回行えばすぐにできてしまうことです。

仕事が忙しかったり、腰が重かったりと後回しにしている方も多いかもしれないですが、腰痛を改善する上では大事なポイントになると思いますので早めに取り組むといいかもしれませんね。

また、本記事を読んで、「いっちょ私もがんばって腰痛改善に取り組むか!」と思っていただけたなら、ぜひ簡単なストレッチや運動からはじめてみると良いと思います。くれぐれも三日坊主にならないように、無理をせず焦らず、長期的な目線で腰痛を改善していくといいでしょう。

(関連記事)

坐骨神経痛にオススメ!無理をしないヨガ7つのポーズ

腰痛、坐骨神経痛の方必見!2分で分かる正しい椅子の座り方

坐骨神経痛にバンテリン、フェイタスなどの塗り薬は効果あるの?

「腰回し運動」と「しこ踏み」でインナーマッスルを鍛え腰痛を改善した体験談

Sponsord Links
この記事のタイトルとURLをコピーする

1日5分伸ばすだけの坐骨神経痛改善法


「足から腰、太もも、お尻にかけての激痛、痺れがひどくて毎日辛い。」
「長時間歩くことができず、歩行困難な状態。」
「コルセットやサポーター、湿布、痛み止めの薬が手放せない。」


坐骨神経痛の痛み・痺れは一時的に良くなっても、再発しやすい症状ですので、 やはり根本改善をしていくべきだと思います。

「長期間マッサージをしているけど一向に良くならない。」
「湿布や痛み止めの薬を服用しているけど、あまり効果が感じられなくなってきた。」


これらは、一時的な効果しかないのが原因だと考えられます。

そこでぜひ一度お試しいただきたいのが、こちらの坐骨神経痛に特化したストレッチです。

こちらのページにも多数の体験談がございます。併せてご覧ください。

坐骨神経痛

\ SNSでシェアしよう! /

坐骨神経痛治療 専門サイト|ザコナビの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

坐骨神経痛治療 専門サイト|ザコナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ヒカル

ヒカル

ザコナビ編集長のヒカルです。当サイトでは、坐骨神経痛をはじめ、腰痛・ヘルニアなど足腰の症状でお悩みの方必見の最新情報をお届けしております。ぜひ健康的な体を取り戻しましょう。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 奇跡的なカムバック!腰椎分離症に悩んだ中年男性が行った3つの改善法とは?

  • 40代男性 脊椎分離すべり症を克服!Mrストイック流リハビリ運動とは?

  • 腰椎分離症に悩まされた女子高生が、改善のために行った3つの方法とは?

  • 30代男性の腰痛体験談!根本改善のため知っておきたい5つのポイント

関連記事

  • 奇跡的なカムバック!腰椎分離症に悩んだ中年男性が行った3つの改善法とは?

  • 重いものを持ち上げたらグニュッ!ぎっくり腰ではなく坐骨神経痛?

  • 悪い姿勢でテレビを見続け、ぎっくり腰を発症した40代主婦の体験談

  • 体験談|腰痛、ぎっくり腰は放っておくと坐骨神経痛になってしまう?

  • デスクワークの方必見!脊柱管狭窄症に対して効果的だった3つの方法

  • 足腰の痛みを治したいなら、ストレッチ体操を続けることが大事